イヌヤマ語録

歳末のミチコ魂のメッセージで芋づる式に思い出したのですが

以前の記事 ミチコ語録

ヤマダには他にも印象に残っている言葉があります。もう13年くらい前の話です。

当時のヤマダはまだ美容師ではなく、洋菓子メーカーの営業マンでした。デパ地下で売ってるちょっと高級なアレです。

転職したてのヤマダは「まずは現場」ということで一年間、日本橋の有名デパートの売り場で働くことになりました。
d0026370_19535526.jpg
デパ地下はたくさんのお店が寄り集まっていますから、売り場が近いお店の販売員さんとは必然的に絡みが増えます。
d0026370_195357100.jpg
右も左もわからずにデパ地下に放り込まれたヤマダにベテランの販売員さんたちは何かと世話を焼いてくれました。デパ地下にはあんまり若い男性がいないので、ひょっとしたらそういう所では得をしていたのかもしれません。

ヤマダのいた売り場の隣はチョコレートの老舗でした。店頭には

販売員ひとすじ40年のイヌヤマさんというおばさまがいて、そのデパ地下の生き字引的存在として君臨していました。デパートの社員さんがわからないことを聞きにくるほど。

あるとき、ヤマダの売り場に大量の注文が入りました。
d0026370_19535634.jpg
クッキーとチョコレートケーキの詰め合わせを25個。商品の在庫はあるものの包装してあるのは僅か3個。残りの22個は包装しなくてはなりません。タイムリミットは20分。

頼りの店長は不運にも本社へ出向いていてあと2時間は戻ってきません。

まだ完全包装を覚えたばかりのヤマダ、ひとりで20分以内に22個はとうていムリです。
d0026370_19535842.jpg
(これが完全包装。デパ地下で仕事をするには必須の技術です)

どうしたらいいかわからないヤマダ、それでも何とかしなきゃと包装をはじめます。
d0026370_19535974.jpg
人間はメンタルに余裕がないと本来の力を発揮できないものです。経験不足とプレッシャーがない交ぜになり、震える指先で仕上げた包装は
たったの4個。
すでにタイムリミットまでは10分を切っています。

どうしよう…。ぜったいに間に合わないよ…。ヤマダの顔色は真っ青を通り越して緑色だったはずです。

その時です。イヌヤマさんがスッと売り場に入ってきました。

「ヤマダくん、コレあと何個?」

あと18個です…。

「あとどのくらいでお客様とりにいらっしゃるの?」

あと10分です…。

それを聞いたイヌヤマさんはものすごい速さで包装をし始めます。ほらっ!ヤマダくんも急いで!

慌てふためくヤマダはさらにバタバタするだけで一向に手は速まりません。あせればあせるほど上手く包めないのです。

そんなヤマダをイヌヤマさんが一喝します。

「ヤマダくん!焦るんじゃないの!急ぐの!」

我に返ったヤマダ、いくぶんか手の震えも収まりました。

結局ヤマダが自分で包んだのは4つだけ。14個はイヌヤマさんが仕上げてくれて無事に納品することができたのでした。





洋菓子メーカーの仕事はヤマダにはどうしても魅力を感じられず、一年の現場経験を経て目黒の本社へ戻る直前で退職してしまいます。美容師になったのはその後すぐのことですが、その話はまたいつか。

今でもヤマダはお店がバタバタしているときや、ちょっとテンパってしまったとき

「ヤマダくん!焦るんじゃないの!急ぐの!」

というイヌヤマさんの一喝を思い出すようにしています。

退職する数日前、イヌヤマさんに退職のご挨拶をしました。短い間ですがお世話になりました。

「ヤマダくん、美容師になるんだって?」

はい、急転直下の話なんですが、そういう運びになりまして

「わたしが生きてる内に一人前の美容師になってカットしてちょうだい。よろしくね」

はい、頑張ります。

「あとね」

はい。

「ドアを閉められない女には気をつけなさい。ドアが閉められない女はお財布のヒモも、お股も閉められないわ」

はっ、はいっ!心得ましたっ!

どうにもヤマダのまわりの女性はヤマダがキケンな女のひとに引っ掛り易いうっかり者だと思っているようです。まぁ、その通りなんですけど。

美容師になり数年経った頃、ヤマダはデパ地下へイヌヤマさんを訪ねました。ぼく実はもうお客様カットしているんですー。あらー、そうなのー?じゃあ今度伺おうかしらー。そんなやり取りを期待して。

しかし、売り場を訪ねると店頭には違う販売員さんが。あのうイヌヤマさんは?

「2年くらい前に退職されたみたいですよ。わたしも直接お会いしたことはないんですけど」

イヌヤマさんへの恩返しが叶うことはありませんでしたが、イヌヤマさんの厳しくもあたたかい言葉は今もヤマダのなかにしっかりと残っています。

焦るんじゃない!急げ!

ドアを閉められない女には気をつけろっ!

[PR]
by crabclub | 2015-01-19 11:07 | 日記

髪を切ったりギターを弾いたりしています。


by 天丼で鉄板

更新通知を受け取る

カテゴリ

ベストオブ天丼で鉄板
日記
仕事
スーパーギタリスト計画
近くに出かける
遠くに出かける
音楽 読書
映画 演劇
写真
ご案内 ご報告

その他のジャンル

記事ランキング