ヤマダ、京都へ行く(中編)

なめてました、夏の京都を。

気温はこちらとそれほど変わらないのでしょうけど、とにかく風がありません。そして何より湿度が高い。

観光はバスとタクシーを使って移動したのですが、京都の神社仏閣はどこも広大な境内や参道を持っているのでとにかく歩かされます。

ヤマダも辛かったけれど、さらに深刻なのは連れの初老女性です。大丈夫?しかし意外なミチコのタフネスぶりに息子は驚きをかくせません。

ただ休憩を要求する頻度はハンパなく「ちょっとセイリュウー。あんた喉乾かない?あたしアイスコーヒー飲みたいわー」という声が後ろから飛んできます。

初日はお昼まえに京都へ到着。
d0026370_1144058.jpg
ミチコさん、どこに行きたいどすか?「あたし3ヶ月まえに来たばっかりだから、あんたに合わせるわよ」母は父と一緒によく京都に来ているそうです。

そうどすか。じゃあやっぱり金閣寺かなー。一度は観ておきたいよねー。「金閣寺は半年まえに行ったのよー」おいミチコ、てめえっ!さっき合わせるっていったばっかだろうがっ!
d0026370_1144180.jpg
いやはや。死ぬまでに観られて良かったです。
d0026370_1144117.jpg
まだ金閣寺をまわっただけなのに休憩を要求するミチコ。

続いて嵐山へ。嵐山へ向かう系統のバス停をすぐに探しあて、すたすたと進むヤマダへ母は「あんたはぜんぜん道に迷わないわねー。方向音痴じゃなかったっけ?お父さんなんて20分くらい歩かせた挙句に逆方向だったとかしょっちゅうよー。」ふふふ、ミチコ。たしかにあなたの息子は方向音痴だ。今でもそうだ。しかしね、いまのオレにはスマホがあるんですよ!
d0026370_11442100.jpg


嵐山に到着。数日まえの豪雨の影響か桂川(渡月橋付近では大堰川と呼ぶそうです)は濁流。橋脚には流木が引っかかっています。
d0026370_1144268.jpg
化野念仏寺の道行きでミチコの足が攣ったところで初日終了。タクシーを拾いました。
d0026370_1144358.jpg

宿は四条河原町、京都でいちばんの繁華街だそうです。ミチコはそうそうに寝てしまったのでヤマダ、夜の街へ繰り出します。にやっ。
d0026370_1144328.jpg

d0026370_1144442.jpg
いわゆる「おばんざい」ですね、
d0026370_1144441.jpg
どれも美味しかった。
d0026370_1144549.jpg
いっぱい出て来るなぁ…。
d0026370_1144543.jpg
もう食べられませんよ。
d0026370_1144614.jpg
ごはん出てきたー!

初日終了。写真が多過ぎるのでつづく。
[PR]
by crabclub | 2014-09-03 18:29 | 遠くに出かける

髪を切ったりギターを弾いたりしています。


by 天丼で鉄板

更新通知を受け取る

カテゴリ

ベストオブ天丼で鉄板
日記
仕事
スーパーギタリスト計画
近くに出かける
遠くに出かける
音楽 読書
映画 演劇
写真
ご案内 ご報告

その他のジャンル

記事ランキング