経過報告

なぜ仕事を遅らせてまで病院へ行ったかというと

きのうの深夜に強い頭痛がいきなりヤマダを襲いました。ハンマーで叩かれるようなひどい痛みに耐え切れず、救急外来に行く。

救急の先生に数日前の転倒のことを話したら「外傷性くも膜下出血の可能性もありますよ」なんてコワイことを言われ、朝一で脳神経外科の診察を受けるようすすめられました。

頚椎ねんざ(寝違え)が続いたことによる緊張性の神経痛であることが多いらしいのですが、症状がよく似てるため診察をすすめているそうです。

診察開始後5分しか経っていないのにすごい数の患者さん。みなさんお大事にしてくださいね、オレもか。

脳神経外科にてCTスキャンとかレントゲンとかたくさん撮られる。いま病院内って携帯スマホ使っていいんですね。それくらい久しぶりな病院。ヤマダけっこう健康自慢。

撮影後ふたたび診察。ヤマダ自分の脳の輪切り画像を初めてみました。

先生「うーん、塊も影も一切なし。綺麗な脳ですよー。でもね転倒して頭打って外傷性くも膜下出血、起こるんだから。気を付けてくださいね。ふー、40近くにもなって酔って顔から転ぶって」

返す言葉もございません。

ヤマダは6年前にタバコをやめてから健康にはちょっと自信があって、二日酔い以外の体調不良は滅多にありません。なってもいつもならかなり無理をしてでも病院には行かず自力で回復させるのですが、さいきん身近で40代が2人くも膜下出血で亡くなったこともあり正直こわくなったんですね。だから診てもらいました。いつまでも若くないしね。独り者が家で突然脳出血して孤独死とかあり得るからね。

そろそろ売りだそうかなー、39歳脳疾患なし血圧正常おおむね頑健。おひとついかがでしょう。
d0026370_13594623.jpg
痛み止めがてきめん。現代医療はすごいなー。顔は予想以上に治りが早いです。これは復帰も近いな。どこにだよ。
[PR]
by crabclub | 2014-05-22 12:57 | 日記

髪を切ったりギターを弾いたりしています。


by 天丼で鉄板

カテゴリ

ベストオブ天丼で鉄板
日記
仕事
スーパーギタリスト計画
近くに出かける
遠くに出かける
音楽 読書
映画 演劇
写真
ご案内 ご報告

その他のジャンル

記事ランキング