説教(つづき改めまとめ)

文句ばっかり言っていても仕方ないので、対策を挙げます。ストレスを無くせとか残業を減らせとか健やかな毎日を過ごせとか土台ムリなことは省きます。ハゲる前にクビになっちゃう。

以下レベル順。順を追うごとに時間とコスト、絶望感が増加していきます。早めに手を打つんだ!


レベル1・・・朝シャンをやめろ!
簡単でしょ。夜シャンプーしてるなら朝のシャンプーは必要ありません。寝ぐせをとるために濡らすのは問題なし。あとけっこう野郎どもに多いのが夜に風呂に入らずにそのまま寝て、朝風呂に入って出勤っていうパターン。ありえない。信じられない。風呂入ってくださいよ。

汚れや汗を残したまま寝て頭皮を不潔にした挙句、朝に皮脂をすべて洗い流して頭皮を大パニックに陥れる。頭皮よけいに皮脂を出す。過剰な皮脂分泌は抜け毛を増やします。更にニオイや脂っぽさが余計にひどくなります。気になる女子との距離が縮まらないのはあなたのトークにキレがないからなのか?ほんとうにそれだけなのかっ?


レベル2・・・頭皮に何か塗れ!
いちばん頭毛が成長する睡眠前にナリッシングエッセンスや医薬品や医薬部外品のローションを頭皮に塗りましょう。「オレ、〇クセス使ってるよー」と得意げに言い放つ方がいますが、アレはメントールをしこたま入れて爽快感を強めているだけで実際なにも効いていません。血行が良くなったような気がしているかもしれませんが、アレもメントールで皮膚がヒリヒリしているだけです。錯覚です。血行を良くしたいなら風呂に入れ。お願いだから夜に風呂入ってくださいよ~。

いろいろ面倒なので商品名は出しません。ネットのサイトでいっぱいあるのでそっちをみてください。医薬品は〇クセスとかよりは効果が期待できますが一長一短があります。いきつけの美容室が扱っているナリッシングエッセンスはどれも高品質なので一度は試してみてもいいのではないでしょうか。

ただひとつ!確実に言えることがあります。それは「髪があるうちからマメに塗ること」です。こういうものは髪が無くなってから塗っても効果はあんまりありません。「ちょっとボリュームがなくなってきたな~」ぐらいから始めないとダメなんです。

落ち着いて考えてくださいよ。毛穴とか皮膚からローションが浸透するっつったって、そんなもん超微量です。ちょっと生えればもうけもの。現状維持できれば良しとしてください。

レベル3・・・ドーピング
皮膚科に行って薄毛の相談をすると「フィナステリド」という薬を処方してくれます。商標名はたしかプロペシア。服用した人の5割強に効果あり・・・と若干頼りないデータがありますが現状一般的にはコレがリーサルウエポンでしょう。ヤマダの身近でもけっこう成功者多いです。半年くらいでかなり髪が増えた方もいます。繰り返しますが打率は5割強です。バッターなら殿堂入り確実ですが、コストをかけても効果が出ない人が半分はいるということです。またホルモンバランスに働きかける薬なので軽度の副作用もあります。お医者さんに相談はマストです。


ここまで言ってもですね、男性諸氏は頭皮ケアを始めてくれません。早めに取り組まないと本当に間に合わないんだけどなー、「いいよ、ハゲたらハゲたで坊主にするから」なんていってるアナタ、髪の毛は一気に無くなる事はないんです。徐々になくなっていくんです。どういうことかっていうと、切迫感が起こりにくいものなわけです。いつのまにかなくなっているものなんです。やるなら今しかないわけです。伝わらないなー、なかなか。もういいや、ハゲちゃいなよ。ハゲちゃえばいいじゃん。

それでもヤマダは地道に啓蒙活動に取り組んでいきたいと思います。ヤマダにとって切る髪がないというのは重大な懸案事項です。ベネズエラから石油が採れなくなるに等しい。
[PR]
by crabclub | 2013-08-11 19:58 | 仕事

髪を切ったりギターを弾いたりしています。


by 天丼で鉄板

カテゴリ

ベストオブ天丼で鉄板
日記
仕事
スーパーギタリスト計画
近くに出かける
遠くに出かける
音楽 読書
映画 演劇
写真
ご案内 ご報告

その他のジャンル

記事ランキング