美女続報(痛恨のミス 深夜の愚か者)

ほんの一部から続報を待たれている例の美女の件ですが、新しい動きがありました。

先日バーに行った際、再びお会いすることができたんですね、前回と違いヤマダはそれほど酔いがまわっておらず、視界はクリアーでした。うん、やっぱりかなりの美女です。

お店が空いている場合、お客同士の席の間隔は広くなり、カウンターの端と端、次に来たお客はちょうどその真ん中、という感じになりますよね。

しかし、その日はかなりお店が混み合っていてヤマダが来た時、席はひとつしか空いていませんでした。まぁそこに座るしかないですよね。

座ったら

左隣が美女。

これはもうディスティニーとしか言いようがありません。


けっこう会話は弾みました。

29歳。ホテルのコンシェルジュ。彼氏なし。

聴こえるね、小さな恋のメロディが。

弾む会話。

増える酒量。

美女はかなりお酒に強く、あきらかにヤマダの酔いのほうが進行しています。マズイ、良くない展開だっ。このままでは先につぶれてしまう!っていうかもうダメだっ、体をまっすぐにしていられない。もうちょっとお話したかったけれど、ヤマダ限界ですっ、帰りますっ、タクシー呼んでくださいっ。

会計を済ませタクシーを待っている間はもう何を話したか覚えていません。とりあえず醜態をさらさないよう努めるだけで精一杯でした。

タクシー到着。バーテンダーさんと美女に挨拶をしてカウンターを離れる瞬間

美女、名刺をくれる。

半開きのかすみ目で裏を見やると電話番号とアドレスが書いてあります。

来たね、コレ。始まっちゃうんじゃないの?何かが!

もちろん嬉しかったのですが、とにかくヤマダは泥酔寸前なのです。ぶっ倒れたり壁に突っ込んだりしちゃって醜態をさらすわけにはいかんのだ!十歩程度のタクシーが遠い、遠すぎる・・。

タクシーに乗り込み行き先を告げてからの記憶はありません。




翌朝

いやぁー、昨日は飲んじゃったなぁ。頭いたいぜ。

でも頭は痛いけど、ほらっ、連絡先もらっちゃったし!どこに入れたっけなぁー。

上着のポケット、なし。

パンツのポケット、なし。

かばんの中、なし。

財布の中、なし。

あれれ?

ないよっ?!

ベッド付近、なし。

テーブル付近、なし。

廊下と玄関とトイレと脱衣所、なし。

ないよっ?!

ヤマダはあんまり物を失くしません。携帯電話も財布も失くしたことはないんです。

いま一番失くしたくないものを失くしてしまうなんて!

もちろんタクシー会社にも電話しましたよ。レシートに車番まで書いてありました。オレが持ってないならタクシーに落ちてるってことでしょ?軽いつまづきだったぜ。楽勝だね!

「えーと、運転手に問い合わせて隅々まで車内を見させたんですけどもね、そういう落し物はないみたいですねぇ。もし見つかったらご連絡させていただくんでお電話番号を・・・」

ないのか。

どこいっちゃったのかなぁ。結局みつからずじまい。

美女っ!違う、違うんだ!ヤマダ連絡をしないんじゃなくて、できないんですよ!したくないんじゃないんですよ!できないんですよ!

桜が散るよりも早く散ってしまったヤマダの小さな恋のメロディ春の陣でした。アディオス。
[PR]
by crabclub | 2012-04-06 13:53 | 日記

髪を切ったりギターを弾いたりしています。


by 天丼で鉄板

更新通知を受け取る

カテゴリ

ベストオブ天丼で鉄板
日記
仕事
スーパーギタリスト計画
近くに出かける
遠くに出かける
音楽 読書
映画 演劇
写真
ご案内 ご報告

その他のジャンル

記事ランキング