ネタ元

最近みなさんから「ミュージシャンっぽいね」とか「ギタリストな雰囲気出てるよ!」などと言ってもらいます。うふふ、嬉しいぜ。そう、そうなの、そう見て欲しくて髪型を変えたり紫色のシャツ着たりしてるの。

まずは腕からだろう?なんてお叱りを受けそうですが、ギター、特にエレキギターはカッコからですよ!テクニックは後から追いつかせればいいの。ギター上手い人なんて星の数ほどいるのだから、いまさら敵うわけないんです。上手いギタリストではなくて、カッコいいギタリストを目指すのだ。
これがヤマダのスーパーギタリスト計画のコンセプトです。

髪のカットを自分でやっているのも、よくテレビで見かける俳優さんやタレントさんならまだしも、「キース・リチャーズみたいにしてほしい」とか「ピート・ハモンド・ジュニアの雰囲気で」と言ったって通じないから。かといってスマートフォンで画像を見せたりするのもなんだか恥ずかしい。
そういう経緯です。流行のかっこいいヘアスタイルにするのであれば、ウチの腕利きスタイリストにおまかせすればいいのですけれどね。

ここしばらくはジャック・ホワイトをイメージしていたのですが、若干飽きてきたのと、ジャック、アメリカ人でオレ日本人じゃん、というそもそも論にぶちあたり変えることにしました。

今回のヘアスタイルのイメージはこの人。ギタリストというよりは歌いながらギターを弾く人ですが。

GRAPEVINE MISOGI (音が出ると思います)

自分の趣味嗜好と自尊心が絡み合う微妙な話を人前で恥ずかしげもなく言っちゃうのは老化現象といえなくもないですね。近ごろすぐに口に出して言っちゃうんだよなぁ、堀北真希ちゃんカワイイとか。
[PR]
by crabclub | 2012-02-06 16:15 | スーパーギタリスト計画

髪を切ったりギターを弾いたりしています。


by 天丼で鉄板

更新通知を受け取る

カテゴリ

ベストオブ天丼で鉄板
日記
仕事
スーパーギタリスト計画
近くに出かける
遠くに出かける
音楽 読書
映画 演劇
写真
ご案内 ご報告

その他のジャンル

記事ランキング