過剰摂取のあとに

12月、1月はものすごい量のお酒を飲みました。ここしばらく毎朝、顔がむくんでいた気がします。

で、昨日からお酒やめました。

とはいえタバコみたいに一切やめるってわけではないです。誘われて時間が合えば飲みに行くし。頻繁に、日常的に飲むのをやめようっていうことです。

科学的な根拠はまったくない話ですけれど、ヤマダの感覚というか主観なのですが、味覚って許容量がある気がしませんか?ある期間に大量に似たようなものを食べたり飲んだりすると「もういらない」ってなっちゃう。しばらくアルコールはいらないかなぁー、という感じなのです。

以前にもこういう経験はあって、ヤマダは1年弱洋菓子のメーカーで働いていたことがあるのですが、まぁ買ったり貰ったり試作品があったりと、とにかく甘いものをやたらと食べたわけですよ。たった1年弱、それだけでヤマダは甘いものが苦手になってしまいました。それまでは筋金入りの甘党だったんですよ。あれから早10年。いまだに甘いものは食べないですね。ひょっとしてアルコールもそうなっちゃうのかなぁ。ならないか。

甘いものをやめて、タバコをやめて、お酒をやめて、なんて完全に健康な人じゃない。もうピラティスとかやっちゃおうかな。
[PR]
by crabclub | 2012-01-26 11:12 | 日記

髪を切ったりギターを弾いたりしています。


by 天丼で鉄板

カテゴリ

ベストオブ天丼で鉄板
日記
仕事
スーパーギタリスト計画
近くに出かける
遠くに出かける
音楽 読書
映画 演劇
写真
ご案内 ご報告

その他のジャンル

記事ランキング